お知らせ news

Меморандум ハバロフスク地方ヴャーゼムスキー地区との協力覚書に調印

2020年9月29日

  

 

株式会社日露サービスは、ロシア連邦ハバロフスク地方ヴャーゼムスキー地区(「地区」は「県」と「市」の間にあたるロシアの行政単位です)の中小ビジネス支援を行う、ロシアの公的機関と「ビジネスパートナーシップに関する覚書」を締結しました。当該機関の管理・運営は、ヴャーゼムスキー地区が行っています。

 

ヴャーゼムスキー地区は人口20,771人(2020年1月現在)、主要産業は酪農や大豆の栽培等、農業です。シベリア鉄道のヴャーゼムスキー駅があり、ウスリー川の向こうは中国です。

 

2020年は、1925年に始まった弊社とロシアの関係において、95周年にあたり、記念となる事業を探しておりました。ロシア側と検討を重ね、農業分野におけるロシアの中小ビジネス支援プロジェクトを実施する予定でおります。

 

ハバロフスク地方は、ロシア国営ラジオ放送局日本課勤務時代に暮らし、植物工場プロジェクトも行った、大変ゆかりの深い土地です。そのような町でプロジェクトを実現できる機会を、大変嬉しく思っております。

 

日頃御愛顧頂いております皆様より、ますます応援して頂けましたら誠に幸甚に存じます。

何卒宜しく御願い申し上げます。

 

2020年9月

株式会社日露サービス

代表取締役社長
野口久美子

ページの先頭へ